メイクを残さず落とす|クレンジング料は肌質にあったものを選ぼう

洗顔ひとつでワンランク上の透明感

潤い分を残すスキンケア

顔を洗う人

多種多様なクレンジングにはそれぞれに特徴や品質が異なります。できるだけお肌に負担をかけないクレンジングを選ぶことで、肌を痛めることなくメイクをオフすることができます。品質やコスパなどに着目しながら良いものを選びたいものです。

しっかり洗うことが大切

レディ

クレンジングの基本は、丁寧にかつ素早く行うことです。クレンジングとメイクをしっかりと馴染ませ、時間をかけて落とすと肌に負担がかかってしまうので、素早く落とし、しっかりとクレンジングが残らないように洗うことです。

メイク落とし専用のコスメ

女の人

肌をクリーンに整える

クレンジングは、肌を清潔に保つのに欠かせないスキンケアのプロセスです。クレンジングをする時に、専用のクレンジングコスメを使用するのが多くの方のケアの仕方です。こういったコスメは、使用感によって色々なタイプに分かれています。メイクの濃さに合わせて製品を選ぶのが基本であり、製品のチェックは極めて大切です。普段、パウダーなどを使用してベースを軽く仕上げている方は、洗顔料だけで十分間メイクが落とせる場合もあります。ただ、このような方でも、アイメイクやリップメイクを落とす時は、専用のクレンジング剤を使用することが必要です。液体や固体の一般的なベースメイクのアイテムは、油分が多く含まれていることから、やはり専用のクレンジングコスメを使用するのが大前提です。メイク落とし専用のクレンジング剤は、施したメイクや肌の汚れを浮き上がらせます。クレンジング剤を肌に馴染ませておくと、浮き上がった汚れを洗顔で一気に洗い流せますので、肌にコスメの成分や汚れが残らなくなります。不十分な洗顔が原因で生じる、吹き出物やくすみが防げるようになり、好調な肌が保てることはクレンジングの使用によって得られるメリットです。近ごろのクレンジング剤には、オイルやミルク、クリームなどが見られます。それぞれ独特の使用感があり、肌質や好みで選べるスキンケアコスメです。いずれも、油分の多いメイクと馴染みやすく、洗顔のプロセスを容易にしてくれます。

肌負担をなくすアイテム

ウーマン

メイク汚れと一緒に余分な角質をすっきりと洗い流してくれるクレンジングは、自分の肌質に合ったものを選びましょう。敏感肌、乾燥肌などに良い優しい成分が配合されている低刺激のクレンジングは安心して使用することができます。